« 麺通団 | トップページ | 東京シティサイクリング 募集開始 »

agosto 06, 2004

緑とオレンジの元祖「湘南色」、半世紀で幕 JR東

http://www.asahi.com/national/update/0806/007.html

このblogの看板バナー右側に移っている電車。
113系という電車です。
ついに平成18年1月に東海道線東京口から113系引退です。
緑とオレンジ色の由来は神奈川県西相地区(小田原とか湯河原のあたり)の名産である「みかん」の実と葉の色から採用されたもの。かぼちゃではないです(謎

身近な鉄道からまた「国鉄」と「昭和」が消えます。
記録される方はお早めにどうぞ。
冬にみかんの実と一緒に記録したいのなら根府川駅近辺のみかん畑がおすすめです。

投稿:by nicenature 2004 08 06 01:27 PM [趣味] | 固定リンク

広告

Trackback

この記事のTrackback URL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602/1135067

この記事へのTrackback一覧です: 緑とオレンジの元祖「湘南色」、半世紀で幕 JR東:

» みかん色 [蜃気楼 から]
”湘南色”といわれるより”みかん色”という方がしっくりきてしまいます。JR東日本の東海道線の”みかん色”列車がこの先減っていくようです。 緑とオレンジの元... 続きを読む

受信 10-ago-04 23:21:55

コメント

あの色って「みかんの実と葉」なんですね。
静岡出身の人は「お茶とみかん」と言っていましたが。
ちなみに私はその時「かぼちゃの馬車」説を推していました(笑)

投稿者: 空穂 (09-ago-04 00:07:29)

運転開始が東京-沼津間でしたからお茶は含まれていないようです(^^
「かぼちゃ」と言っている人は北関東や関西に多いですねー。

投稿者: nicenature (09-ago-04 14:28:35)

コメントを書く






« 麺通団 | トップページ | 東京シティサイクリング 募集開始 »