« 今年もいろいろありがとうございました | Inicio | 吉野家特盛を偲んで その1 »

diciembre 31, 2003

さようなら特盛

吉野家は昨日、元日からの牛丼特盛中止を発表しました。
で、Bグル板住民の私としては非常に残念な事なので食べ納めに行ってきました。

某大手スーパーは米国産牛肉を全て店頭から排除したようですが、吉野家は在庫がある限り(2月中旬までの在庫はあるそうです)牛丼を存続させるとの事のようです。

消費者の健康を第一に考えれば牛丼を即時中止してしまうのでしょうが、松屋などと違い牛丼以外のメニューがほとんど無い状態では牛丼を続けるしかないのでしょう。

別の見方をすると自分たちの品質には自信がある。だから牛丼を売り続けるのだ。という見方も出来ます。店頭には当然のように安全を謡った張り紙が書いてあります。だからこそ牛丼を辞めるわけにはいかないのでしょうし牛丼に誇りを持っているのでしょう。

牛丼に関しては吉野家が一番美味しいと思います。松屋なんかペッって感じですね。
吉野家のおいしい牛丼がいつまでも食べられますように。

|

« 今年もいろいろありがとうございました | Inicio | 吉野家特盛を偲んで その1 »

Comentarios

Publicar un comentario



(Mostrado sin comentario).




TrackBack

URL del Trackback para esta entrada:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602/62837

Listados abajo están los enlaces de los weblogs que le referencian さようなら特盛:

« 今年もいろいろありがとうございました | Inicio | 吉野家特盛を偲んで その1 »